大阪梅田 お好み焼本舗Okonomiyaki Honpo

大阪梅田 お好み焼本舗

「お好み焼き」で突然売れ出した理由。
「大阪梅田 お好み焼本舗」は、業界最高水準の収益高
「多利用動機」が取れる外観デザイン
とにかくインパクトがあり、忘れられない外観。

あの店が突然売れ出した 5つのダントツ戦略

競合店が少ない これから伸びる市場 だ・か・ら今がチャンス

  1. お好み焼きの市場規模は1,892億円、定食チェーン市場(1,000億円)とカレーショップ市場(730億円)を合わせた規模より大きな市場が存在します。また、お好み焼き市場には「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」のような50~100坪の建設規模を構えて幅広い客層を集客している業態があまり存在しておらず、「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」に競合する業態が少ないと考えます。
  2. お好み焼き市場における上位3社の売上高占有率は14.0%です。これは、他業種(牛丼87.8%、回転寿司41.9%)と比較しても非常に低く、お好み焼き市場に強いブランド力をもったチェーン店が存在していないことを表しています。

したがって、お好み焼き市場には、競合する業態が少なく、しかも市場を占有しているチェーン店が存在していないためまだまだ出店できる余地があり、今後市場が伸びると予測します。

各種マーケットにおけるトップシェア3社の市場占有率(売上高)

小さなお子様から年配者まで 多利用動機を実現

お洒落な店内、活気ある接客、豊富なメニューアイテムにより、小さなお子様連れのファミリーから主婦のランチ、若者のおやつ、カップルのデート、グループでの打ち上げ、年配夫婦の食事利用など、小さなお子様から年配者まで幅広い客層に利用されています。

平日・土日・昼夜・アイドルタイムもない
ダントツの集客力

小さなお子様から年配者までの幅広い客層が、あらゆる時間帯に利用できるので高い集客力を誇ります。1日で800名様の集客を超える、業界トップクラスの集客力!!
(「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」浜松中沢店 2007年1月2日実績)

お好み焼きのこだわり料理性の高い一品料理

幅広いメニュー構成でお客様の心をキャッチ

「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」のお好み焼きのこだわりの一つは、「ふわ・さく・カリ・とろ」の食感です。山芋と玉子の「ふわふわ」・キャベツの「さくさく」・秘伝のかす玉で「カリカリ」・だし入り生地による「とろーり」を一度に味わうことができます。
また、料理性の高い一品料理や鉄板料理を品揃えすることで、従来のお好み焼き屋で想定される来店動機よりも幅広い動機でお客様にご利用頂いております。

かす玉
おばあちゃん秘伝のかす玉は、100%植物油でこつこつ丁寧に仕上げたイカ天かす玉。
ソース
直伝の「なにわソース」は、甘さと辛さのバランス調和させた自慢のお好みソース。さらにテーブル上の「どろソース」を加えるとコクと辛みでお客様がやみつきになること間違いなし。
生地
鰹節からとった芳香なだしに山芋・新鮮玉子をたっぷり入れて、粉は少なめ、多めのキャベツ「おかず系」お好み焼きで差別化しました。

抜群の収益性

「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」月間損益モデル(2008年1月末日現在)

項目 金額(千円) 売上費
売上高 9,000 100%
原材料費 2,601 28.9%
粗利益 6,399 71.1%
人件費 2,385 26.5%
その他経費 2,311 25.6%
ロイヤルティ 450 5.0%
営業利益 1,253 13.9%
償却前利益*1 1,541 17.1%

*1:償却前利益=営業利益+減価償却費

上記の数値はモデルの数値であって、諸条件によって変動します。

「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」(モデル数値)と他業種の原価率の比較

「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」 28.9%
回転ずし 45.3%
ステーキ・ハンバーグFR 36.3%
定食チェーン 34.3%

他業種の原価率は、「外食産業マーケティング便覧2007」(株)富士経済 2007出典)

豊田産業株式会社外食事業本部が、全面バックアップをお約束します。

「大阪梅田大阪梅田 お好み焼本舗」 フランチャイズ加盟条件・店舗条件

加盟金 500万円(税抜)
保証金 200万円
ロイヤリティ 総売上の5%
契約期間 5年間
立地条件 郊外ロードタイプ
商圏人口 都市人口10万人以上
敷地面積 300坪以上
建物面積 50坪以上

資料請求

パンフレットを見る

資料請求

加盟店募集中ブランド
Brand when FC joining

 豊田産業株式会社外食事業本部

豊田産業株式会社外食事業本部 外観

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-4-3
錦パークビル7F(外食事業本部)

TEL
052-220-5320
FAX
052-220-5322