豊田産業株式会社外食事業本部 名古屋支店

会社情報

ご挨拶

学び、主張し、行動する。

理念は自分でつくる・考える。
社員すべてが“経営者”

常に次の夢・ステージを目指している私たちには、これと決まった「経営理念」はありません。理念は自分でつくりそれに向かって努力する。そういう気概のある人に活躍してほしいと考えているからです。大事なのはセルフモチベーションをかけられること、「こうしたい」としっかり自己主張し、そのための方法を考えていくこと。将来独立したい、お金を稼いで夢をかなえたい、それでいいんです。社員すべてが“経営者”として、目的を達成するために学び、意見を言い、考えていく。この強い志を同じくする人が集まっているのが外食事業本部だと言えます。

人対人の、いい関係。
ビジネスは人からはじまる。

目標達成のために努力し、結果を出した人はしっかり評価をする。そのための悩みや相談などには、膝を交えて何時間でも話を聞き、アドバイスをする。人と人との関わりを大切にすることも私たちの誇りのひとつです。それは業者や取引先に対しても同じこと。お互いに信頼ができ「この人となら一緒にいい仕事ができる」と思えるかどうか、どちらかに依存するのではなく対等な立場でビジネスができることが一番のポイントだと思います。いくらいい事業モデルがあっても、それを進めていけるかどうかは人の力、人柄で決まる。良い関係が築けていれば、自ずといいプラン・いい仕事が巡ってくるものなのです。ビジネスは良い人間関係から。日頃から強く実感し、実践していることのひとつです。

強い意志と行動力をベースに、
次なる新しい分野へ。

立ち上げから6年。ノウハウをシステマチックにマネジメントしてきたことでしっかりとした利益を上げ、多くのフランチャイズ1号店を任されるなど運営力をつけてきました。今後はフランチャイズだけでなく、さらにオリジナルの店にも取り組んでいきたいと考えています。また外食産業という枠にとらわれるのではなく、さまざまな分野への進出プランも着々と進行中で、すでにフィットネスクラブやインターネットカフェなど新しい分野でのチャレンジが始まっています。収益を考えることはもちろん大切です。利益を上げ社員に還元しないことには、夢を追うこともカタチにすることもできません。それを踏まえたうえで、学びたい・やってみたいという人の思いによってやりたいことを見つけ、挑戦していくのが私たちのスタイル。外食事業本部の成功の源、それは人の強い意志と行動力なのです。

メニュー